エンタメVIP速報

芸能関係のエンタメ情報や国内・国外問わず最近起きたニュース、イベントやその日にあった日常のちょっとした事など、なんでも発信していくので、新聞の代わりに見て楽しんで下さい\(^o^)/
後たまに、、、予測不可能な記事も、、、

    タグ:Taka

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    FTISLAND新作にワンオクTakaとの共作曲収録 音楽ナタリー 2015年3月23日 ^ RADWIMPS野田洋次郎、Takaと歌う「バイ・マイ・サイ」で被災地支援 音楽ナタリー 2016年4月28日 ^ “【BiSH】12ヶ月連続リリース第8弾、表題曲「サヨナラサラバ」の作曲はTaka(ONE OK…
    24キロバイト (2,504 語) - 2022年9月16日 (金) 10:46

    (出典 re-geinou.com)


    Takaの真っ直ぐな所も好きやけど、hydeの余裕がある大人な感じも好きやな〜

    1 風吹けば名無し :2022/09/14(水) 12:19:18.76ID:18wmb7eY0
    約3年半ぶりのアルバム「Luxury Disease」は、グリーン・デイやマイ・ケミカル・ロマンス等のロックの名盤を手がけたことで知られる
    世界的なプロデューサー、ロブ・カヴァロを迎えて制作された。

    「多くの人々が怒りや不安を抱く今の時代にこそ、ロックが必要だと直感しました。
    だから、ロックのアルバムを作るという大前提から作り始めました」

    結果、これまでにないアレンジが細部まで高次元に詰まった、ロックアルバムが生まれた。

    「オールドなロックもニューなロックもある、他にはないハイブリッドなロックアルバムができた。
    やるべきことをやりきった感覚は強くあります」

    見据えているのは世界。ONE OK ROCKの挑戦は続く。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/68ab67905be0a51277cfbefb1ea6603ff173336b

    【ワンオクTaka「お前ら・・・俺についてこいや」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    OK ROCK rockinon.com 2018年07月11日 ^ FTISLAND新作にワンオクTakaとの共作曲収録 音楽ナタリー 2015年3月23日 ^ RADWIMPS野田洋次郎、Takaと歌う「バイ・マイ・サイ」で被災地支援 音楽ナタリー 2016年4月28日 ^ https://s
    23キロバイト (2,466 語) - 2022年9月2日 (金) 13:01

    (出典 kenpiman.com)


    Takaのちょっと行き過ぎた熱い思いかっこいい!!!

    1 muffin ★ :2022/09/09(金) 17:25:23.99ID:CAP_USER9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/35528a1a0e99859b66b38639282a3b6ef52c6ae5
    9/9(金) 11:00配信 Yahooオリジナル特集

    抜粋

    「僕らが必ずロックを取り戻す。アメリカのレーベルのスタッフにもそう言っている。日本人の僕らがアメリカでロックシーンをもう一度盛り上げる。それができたらすごく面白いんじゃないかと思っています」

    Takaは、現在、ロサンゼルスに暮らしている。6年前に生活の拠点を移したのは、アメリカで本格的に成功をつかむためだ。「毎日が逆境」という挑戦の日々が始まったのは2014年。当時すでに日本ではアリーナを満員にする人気ロックバンドだった彼らは、アメリカでのフェスに初出演しシビアな現実に直面した。

    「アメリカでの最初のライブの後にワープド・ツアーというのに出たんですけれど、そこで用意されたのはメインステージから離れた、文化祭をやるような小さなステージで。お客さんも3、4人しかいなくて、出演している他のバンドが指さして笑いながら通っていくようなこともあった。疎外されてるなという感覚はすごくありました」

    バンドは海外での活動の基盤をゼロから築き上げてきた。2016年には人気ロックバンドが多く所属するアメリカのレーベル「フュエルド・バイ・ラーメン」と契約。ツアーを重ね、少しずつファンを増やしていった。
    中略

    しかし、その頃から音楽シーンのトレンドの変化が顕著になってきていた。アメリカのヒットチャートは彼が憧れてきたようなロックバンドの楽曲ではなく、ラップやダンス系のポップソングによって埋め尽くされるようになっていった。

    「アメリカでロックのシーンが衰退しているのは常に感じていました。ある一定数のロックファンはいても、メインストリームに食い込んでこない。だから、アメリカでもバンドの文化をもっと広めたい、ロックを取り戻したいという構想はずっとありました。でも、まだ何もアメリカで結果を出してないバンドがそんなことを言っても説得力がない。なので、まずはこっちに住んで、周りの人間に自分の気持ちを伝えていきながら、その機会を狙っていました。裸一貫で乗り込んでいるぶん、自分たちでちょっとずつ開拓していくしか方法がなかった」

    Takaは「ロックというのは、世の中に対して基本的に中指を立ててる人たちの音楽」だと語る。核にあるものは怒りのパッションなのだという。彼がロックに惹かれた原体験は何だったのだろうか。
    中略

    「僕らと同じ世代のアメリカのミュージシャンが今からロックを取り戻そうとするのは、不可能に近かったりするんですよ。というのは、僕らの世代の人たちはもうすでに有名なプロデューサーやアーティストとして活躍していて、アメリカのエンターテインメントのシーンに適応してしまっているから。もともとロックが好きだし、聴いてきているんだけど、今さら戻れない。だからこそ、僕らみたいな外野の人間が、アジア人としての要素を詰め込んで、ロックをかき鳴らすのが手っ取り早い手法なんじゃないかと思います」

    中略

    「僕らの前にもアメリカで頑張ろうとした日本のバンドはたくさんいましたけど、僕らほどの熱量とモチベーションと時間をかけてやってきたバンドも、今のような環境を築けたバンドもいないと思っているんです。だから、しっかりこの地で成果を出して、それを見た若い子たちが僕らを超えていってほしい。もしかしたら『ONE OK ROCK、できなかったじゃん、結局』って言われる日が来るかもしれない。それが逆に楽しみでもある。そうならないように頑張ろうとは思っていますけどね」

    全文はソースをご覧ください


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    【ワンオクTaka「脱げない奴はロックを諦めな」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    東谷義和 (ガーシーからのリダイレクト)
    )は、日本の政治家。元YouTuberで、YouTubeチャンネル『東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】』を運営していた。アパレル会社QALB(カルブ)元社長、元実業家、NHK党所属の参議院議員(1期)。愛称は「ガーシー」。身長180 cm。血液型はA型。2022年時点ではアラブ首長国連邦ドバイに滞在している。兵庫県伊丹市出身。
    61キロバイト (8,342 語) - 2022年9月2日 (金) 09:00

    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    俺やったら、声出したい奴と不安な奴の席を予めフェスの運営が分けてたらいいんちゃうかな〜って思う

    1 jinjin ★ :2022/08/28(日) 22:50:03.63ID:CAP_USER9
    ガーシーが語る「サマソニ」Takaの煽り「全面支持」の理由「HYDEの“置きに行った”答えは納得いかない」


    《尖ってたタカが戻ってきたわー 言いたいこと言って何が悪いねん 自由に生きるには日本は窮屈すぎるわー》

    8月22日、「47都道府県の秘密の暴露」を公約に掲げて参院選に当選した「ガーシー」こと東谷義和議員(50)は、自身のInstagramにこのように投稿した。


    タカとは、人気ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Taka(34)のこと。
    8月20・21日におこなわれた音楽フェス「SUMMER SONIC 2022」に出演し、運営側のガイドラインでライブ中に「大声・歓声」を出すことは禁じられていたが、「夏フェス出禁覚悟」などを宣言し、観客に声出しを訴えた。


    この発言は、SNSなどで物議を醸した。
    批判的な報道をするマスコミが大勢を占めるなか、ガーシーは公然とTakaを擁護したのだ。


    さらに、政治家でもあるガーシーは、いまの日本のコロナ政策に、まったく納得がいかない様子だ。
    現在、拠点とするドバイから、本誌に持論をぶちまけた。

    「コロナなんてものは、インフルエンザや風邪と一緒なので、これからたぶん、人類が一生つき合っていかなあかんウイルスやから、それに対して、いちいち気にかけてクラスターだのああだのこうだの言ってたら、ライブなんてものはなくなって、全部クラシックのコンサートみたいになってしまう。Takaのように、もう誰かが声を上げて言わな、ダメですよね。

    ルールを守れっていうのもわかりますけど、いまコロナになっても、ほとんど無症状とか、たいしたことないでしょ。インフルエンザのほうがよっぽど重くなんのに、何をいつまで言ってんねんと。

    何より、ドバイとか海外にいて思うのは、こっちはもう誰もPCRなんか受けてないんですよ。マスクもしてないし。世界中がそうなってるのに、『日本、何してんの』って話ですよ、ほんまに。だから、僕からしたら、日本でフェスやライブに規制をかけていくんであれば、海外でフェスをしますよ。マスクなしで声上げてダイブできてモッシュできて、楽しいライブをこっちでやったほうがよっぽどいいと思います。

    だいたい、フェスに来てる人がコロナを気にしてるわけないでしょ、そう思いません? そもそも気にしてる人はフェスに行かないですよ。何を言うとんねんと」


    Takaの“声出し煽り”とは逆に「怖がってる人の横ではしゃぐのはダサい」などとして、ルール順守を呼びかけて賛同を得たのが、人気ロックバンド「L‘Arc~en~Ciel」のボーカルで、ソロ活動中のHYDE(53)だ。

    「別にHYDE君のこと、嫌いじゃないですけど、『隣でビビってるやつの横で大声出すのはダサい』とか言われても、隣でビビってるやつなんておらんっちゅうねん、と。何を言うてんねんと。あんた、ミュージシャンやからわかるやろ、そんなこと、と思って。そのHYDE君の“置きに行った”答えが、僕は納得いかなかったんですよ。

    本当は矢面に立って泥かぶらなあかんのは、ああいう年配のミュージシャンたちなんですよ。若いコたちがこれから表に出ていくために、あの人たちが先陣切ってやらなあかんのに、それをTakaがやらなあかんっていう状況が、僕はほんまにくだらんなと思った。しかもTakaが声を発した瞬間、政治的意向があるようにも捉えられるから、いろんなマスコミがバッシングするっていうね。しかも、Takaは俺寄りやから、俺と一緒にいるからっていう、ようわからん理由までつけられて。

    ほんまに今のマスコミは、めっちゃくだらんなと思いましたね。そんなことやから、いろんなとこで俺に出し抜かれるんですよ。もうどうしようもないですよ。嘘と忖度だけで記事を書いとったら、そりゃ飽きられますって」


    https://news.yahoo.co.jp/articles/1481e9be088cab976201ae48d92af989ab9ad485

    >>2以降に続く


    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1661525451/

    【ガーシー「Takaが正解でHYDEが悪」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ONE OK ROCK (ワンオクからのリダイレクト)
    ワンオク』『OOR』が用いられる。また数字では「10969」と表現される。なお、海外においてはRとLの発音の違いなどから「OKROCK (オーケーロック)」と書いて「o'clock (オクロック)」と読ませることは難しいので、「ワンオーケーロック(One Okay
    99キロバイト (9,603 語) - 2022年8月22日 (月) 11:01

    (出典 bztakkoshi.com)


    は〜

    1 muffin ★ :2022/08/22(月) 21:27:12.97ID:CAP_USER9
    https://www.jprime.jp/articles/-/24922
    2022/8/22

    2022年8月20~21日に開催されたロックフェスティバル『SUMMER SONIC 2022』で、ロックバンド・ONE OK ROCK(ワンオク)のボーカル・Takaのステージ上での振る舞いが炎上騒ぎになっている。

    ワンオクは20日に大阪、翌21日には東京のステージに出演。Takaが客に語りかける動画がネット上で複数拡散されている。本来は撮影が禁じられているが、SNS上にアップされてしまうのもフェスの風物詩といったところか。ファンに向かって彼はこのように切り出したという。

    「前のアーティストのメーガン(MEGAN THEE STALLION)でもあんだけ声出してたんだから、いくら出したって関係ねぇだろこれもう」
    「俺は今回のこの夏フェスの前に、どのフェスも出禁覚悟でやってるからお前ら覚悟しとけよ、という宣言をして参りました。謝るから俺が、最後もし怒られたら。お前らひと夏の思い出、最高の思い出にして帰ってくれよ! よろしくお願いします」

     動画にはTakaの煽りを受けて天に腕を突き上げる観客の様子も映し出されている。ライブでは「知ってたら歌ってください」と声出しを煽る場面もあったという。

    中略

    ワンオクの炎上を受けて、同フェスに出演していたある“大物アーティスト”の株が跳ね上がっている。きっかけとなったのはある観客がツイッターで発したつぶやき。

    《HYDEが「声が出せないのは寂しいけどルールは守れ、不安な人の隣で騒ぐのはダサい、 今いるそのスペースは3年かけて君らが勝ち取った場所だろ?有効活用しろ」って言ってたのめちゃくちゃ良かったし、今日わたしが観たいろんなステージでHYDE客が一番暴れてて最も静かだった。正直ちょっとびっくりした》

    HYDEとはもちろんL’Arc~en~Cielのボーカルのこと。20日の東京会場にソロで出演した彼のステージ上でのMCを記した同ツイートは現在7.4万ものいいねがついている。

    実際にライブを最前列で鑑賞したという30代男性は当日の雰囲気についてこのように話す。

    「会場には感染対策のために碁盤の目のように50センチ×50センチのマス目が足元にあり、各人がその中に立つことで距離をとるという取り組みをしていました。HYDEは何曲か歌ったのちにMCで『騒ぎたいのもめちゃくちゃわかるぜ!!……けど、(コロナが)怖いけどライブに来てくれている人もいる』と、マス目の中で思い思いに暴れるよう促したんです。カメラを鷲掴み、顔がドアップの状態でのアツいMCはまるで演説のようでした。僕を含めて客はみんなその言葉に共感し、聞き入っていましたよ」
    「声が出せないといった制限があるなかでここまで盛り上げられるあたり、さすがHYDEと言わざるをえませんね」(同・会場を訪れた男性)」

    炎上を受けたTakaは22日にインスタを更新。自身の“煽り”パフォーマンスが物議を醸している件について、「会場にいた人達には僕の気持ちは伝わってると信じてる。でもいいわけはしません。嫌な気持ちにさせてしまった人達へ。ごめんね」と投稿している。

    ライブの明暗くっきりといったところか。

    全文はソースをご覧ください

    【ワンオクTaka「さっさと臭い息を吐いてみろッ!!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    hyde(ハイド、本名:寶井 秀人(たからい ひでと)、1969年1月29日- )は、日本のミュージシャン、ボーカリスト、シンガーソングライター、音楽プロデューサー。 ロックバンド・L'Arc〜en〜Ciel、VAMPSのボーカリスト。元P'UNK〜EN〜CIELのギタリスト。L'Arc〜en〜Ci
    152キロバイト (13,401 語) - 2022年7月23日 (土) 09:36

    (出典 data.be-story.jp)


    不安

    1 muffin ★ :2022/08/22(月) 21:27:12.97ID:CAP_USER9
    https://www.jprime.jp/articles/-/24922
    2022/8/22

    2022年8月20~21日に開催されたロックフェスティバル『SUMMER SONIC 2022』で、ロックバンド・ONE OK ROCK(ワンオク)のボーカル・Takaのステージ上での振る舞いが炎上騒ぎになっている。

    ワンオクは20日に大阪、翌21日には東京のステージに出演。Takaが客に語りかける動画がネット上で複数拡散されている。本来は撮影が禁じられているが、SNS上にアップされてしまうのもフェスの風物詩といったところか。ファンに向かって彼はこのように切り出したという。

    「前のアーティストのメーガン(MEGAN THEE STALLION)でもあんだけ声出してたんだから、いくら出したって関係ねぇだろこれもう」
    「俺は今回のこの夏フェスの前に、どのフェスも出禁覚悟でやってるからお前ら覚悟しとけよ、という宣言をして参りました。謝るから俺が、最後もし怒られたら。お前らひと夏の思い出、最高の思い出にして帰ってくれよ! よろしくお願いします」

     動画にはTakaの煽りを受けて天に腕を突き上げる観客の様子も映し出されている。ライブでは「知ってたら歌ってください」と声出しを煽る場面もあったという。

    中略

    ワンオクの炎上を受けて、同フェスに出演していたある“大物アーティスト”の株が跳ね上がっている。きっかけとなったのはある観客がツイッターで発したつぶやき。

    《HYDEが「声が出せないのは寂しいけどルールは守れ、不安な人の隣で騒ぐのはダサい、 今いるそのスペースは3年かけて君らが勝ち取った場所だろ?有効活用しろ」って言ってたのめちゃくちゃ良かったし、今日わたしが観たいろんなステージでHYDE客が一番暴れてて最も静かだった。正直ちょっとびっくりした》

    HYDEとはもちろんL’Arc~en~Cielのボーカルのこと。20日の東京会場にソロで出演した彼のステージ上でのMCを記した同ツイートは現在7.4万ものいいねがついている。

    実際にライブを最前列で鑑賞したという30代男性は当日の雰囲気についてこのように話す。

    「会場には感染対策のために碁盤の目のように50センチ×50センチのマス目が足元にあり、各人がその中に立つことで距離をとるという取り組みをしていました。HYDEは何曲か歌ったのちにMCで『騒ぎたいのもめちゃくちゃわかるぜ!!……けど、(コロナが)怖いけどライブに来てくれている人もいる』と、マス目の中で思い思いに暴れるよう促したんです。カメラを鷲掴み、顔がドアップの状態でのアツいMCはまるで演説のようでした。僕を含めて客はみんなその言葉に共感し、聞き入っていましたよ」
    「声が出せないといった制限があるなかでここまで盛り上げられるあたり、さすがHYDEと言わざるをえませんね」(同・会場を訪れた男性)」

    炎上を受けたTakaは22日にインスタを更新。自身の“煽り”パフォーマンスが物議を醸している件について、「会場にいた人達には僕の気持ちは伝わってると信じてる。でもいいわけはしません。嫌な気持ちにさせてしまった人達へ。ごめんね」と投稿している。

    ライブの明暗くっきりといったところか。

    全文はソースをご覧ください

    【hyde「絶対不安にさせないよ、可愛い女の子限定でな!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ONE OK ROCK (ワンオクからのリダイレクト)
    ワンオク』『OOR』が用いられる。また数字では「10969」と表現される。なお、海外においてはRとLの発音の違いなどから「OKROCK (オーケーロック)」と書いて「o'clock (オクロック)」と読ませることは難しいので、「ワンオーケーロック(One Okay
    98キロバイト (9,549 語) - 2022年6月26日 (日) 07:06

    (出典 m.media-amazon.com)


    皆無

    1 muffin ★ :2022/06/29(水) 17:50:43.77
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/06/29/kiji/20220629s00041000312000c.html

     ロックバンド「ONE OK ROCK」のTaka(34)が23日、自身のインスタグラムでライブ放送を配信。出演予定の音楽フェスでの意気込みを語り、観客を「煽るよ」などと発言する場面があった。

     現在、バンドは8月に「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」と「SUMMER SONIC 2022」、9月にはロックバンド「WANIMA」主催の「1CHANCE FESTIVAL 2022」に出演予定。Takaは「聞いたら、サマソニとかもイス(席)なんだって。正直“なんだ、クソつまんねぇな”って思ったのよ。声出せねぇし、イスだし、どうすんだよと。せっかく爆発して、久々のライブをワーッて行きたくて」と、率直な思いを語った。

     19日に開催された格闘技イベント「THE MATCH 2022」の那須川天心VS武尊を観戦したといい「思ったんですよ。気持ちが心から湧き出ちゃってるわけじゃん。だから、会場もめっちゃうるさかったし“そういうライブすりゃいいんでしょ?”って思った」と感銘を受けたそう。「心から出ちゃえば、誰の責任でもないよね。マスクもしてるんだし」と、ライブでの「声出し」について触れた。

     「とにかく、俺は煽るよ。俺は煽るけど、みんなは反対の意味だと思って。俺は普通にライブやりたいから。たぶん“歌って!”とか言っちゃうと思うし、テンション上がりすぎて“暴れろ”とか言っちゃうかもしれない。言わせといて、それは。しょうがねぇじゃん、ロックバンドなんだから」と、宣言。

     また「今後“サマソニ、ロッキンジャパン出禁です”と言われたら、覚悟決めてそのつもりでやります」といい「“ふざけんな”って思う人いるかもしれない。それはもう先に謝っとく。ごめん。だから、君たちがルールを守ってくれれば、俺はお前らを信じて煽る。だから、俺は言う、という感じで行こうかなと思っています。怒られるだろうな。でも、しょうがないよね。だってもう2年も3年も我慢したんだもん。言うぐらい許してよ」とも。

     Takaは「ロックフェスに観に来るヤツは、ある程度の覚悟を決めて来てんだろ。もちろんルールは守るべきだと思うんだけど。俺は、みんながそのルールをわかって来てると思ってるから、俺はそれを信じて、暴れさせていただきますっていうだけ」と、自身のスタンスについて語った。

     その後、視聴者から「はしゃがないロックなんてつまんないよね」というコメントが届くと「そうでしょ!俺はそう思うんだよ」と笑顔。また「それでクラスターになったら責任取れるんですか?」という投稿には「だからさ、説明してんじゃん今。クラスターになったら、誰も責任は取れないよ。でも、そういう風に、楽しくしようって言ってんの。頭悪ぃなお前」と、反論していた。

    ★1:2022/06/28(火) 18:03:25.3
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1656407005/

    【Taka「武尊! 負けたけど気にすんな! 弱虫なだけだ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    山田 孝之(やまだ たかゆき、1983年〈昭和58年〉10月20日 - )は、日本の俳優、歌手、映画監督。 沖縄県那覇市生まれ、鹿児島県川内市(現:薩摩川内市)出身。スターダストプロモーション所属。 1998年、川内市立川内南中学校3年の2学期終業後に家族で鹿児島から上京。
    76キロバイト (9,450 語) - 2022年6月25日 (土) 13:06

    (出典 img.cinematoday.jp)


    大根

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/06/19(日) 08:02:38.75
    6/18(土) 23:23
    スポニチアネックス

    朝倉未来 話題の「ごぼうの党」アドバイザーに 山田孝之、Taka、山Pとコラボか

     格闘家の朝倉未来(29=トライフォース赤坂)が「ごぼうの党」のスポーツアドバイザーに就任した。党の公式ツイッターで18日、発表された。

     ごぼうの党とは、俳優の山田孝之(38)やロックバンド「ONE OK ROCK」ボーカルのTaka(34)、山下智久(37)やユーチューバーのヒカル(31)ら多くの著名人が今月に入って賛同し始め、話題になっている団体。ツイッターには「一番大切なものは何なのかを考えていたら笑顔でした」と書かれ、来月10日投開票の参院選で同党から出馬する候補者を募集している。

     党首が顔を明かしていないなど、ベールに包まれた団体。賛同している著名人がいずれも、参院選にNHK党から立候補した暴露系ユーチューバー「ガーシー」こと東谷義和氏(50)のYouTube動画で名前が挙がったことがあるため「関係があるのではないか」と一部で憶測も出ている。朝倉のスポーツアドバイザー就任にどのような狙いがあるのか注目される。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2d6e824ecdef85a90a2ed4da1f88617bc8e5663b

    【山田孝之「俺には演技だけさせとけ、俺以外は大根役者」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    Taka(タカ、1988年4月17日 - )は、日本のシンガーソングライター、ミュージシャン。 ロックバンド・ONE OK ROCKのボーカル。本名および旧名義は森内貴寛(もりうち たかひろ)。東京都出身。血液型はA型。身長168cm。株式会社10969所属。
    23キロバイト (2,468 語) - 2022年5月16日 (月) 22:47

    (出典 pics.prcm.jp)


    かわゆす、、、

    1 フォーエバー ★ :2022/05/29(日) 11:08:40.88

      ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Takaが28日に自身のインスタグラムを更新。犬を飼い始めたことを報告した。

    【写真】Takaの足?に寄り添うsushiちゃん

     Takaは「新しい家族。名前はsushi よろしくお願いします!」とつづり、飼い始めた犬の写真を公開。

     この投稿には「ぬいぐるみみたい」「目がキレイ」「可愛いネームセンス」「食べちゃいたくなるくらい可愛い」などのコメントが寄せられた。

    5/29(日) 10:09配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0159094fab767464fa8aa1dde8d49226cccb4fc0

    (出典 i.imgur.com)


    【Taka「これからはファンの為じゃなく、犬の為に歌お」】の続きを読む

    このページのトップヘ