坂本 勇人(さかもと はやと、1988年〈昭和63年〉12月14日 - )は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 2016年にセントラル・リーグの遊撃手としては史上初となる首位打者を獲得。2020年には右打者としては最年少となる31歳10か月で通算2000本安打(NPB史上53人目)を達成した。
96キロバイト (11,820 語) - 2022年9月12日 (月) 16:44

(出典 sportiva.shueisha.co.jp)


こうゆう芸能人のゴシップみたいなやつはみんな好きやからな
芸能人からしたら事実無根の事もたくさん書かれて辛いんやで

1 muffin ★ :[ここ壊れてます] .net
https://asajo.jp/excerpt/152281
2022/09/12

9月10日の「文春オンライン」が巨人・坂本勇人の女性問題を報じ、その衝撃的な内容が波紋を呼んでいる。坂本には数年間にわたって継続的に肉体関係のあった女性がおり、その女性が妊娠したというのだが…。

「記事では、女性と坂本の生々しいやりとりが音声付きで報じられています。坂本は営みをする際は、中で暴発したいタイプだったようで、女性には3万円でアフターピルを飲ませていたものの妊娠が発覚。相手が『好きな人の子供だったからちょっと嬉しかったけど』と告げるも、坂本のほうには“産んでもらう”という選択肢はまったくなかったようで『きついな』と言って、早期の中絶を促していました」(週刊誌記者)

また、《おくちにいれたい おえおうさせたい》《来たらすぐいれよ いい?いきなり苦しいやつ》《髪もひっぱりたい。だめ?》といったか坂本の“癖”もつまびらかにされていたため、女性が集まるネット掲示板では、「気持ち悪い」「パワーワードありすぎやろ」「香川のほうが数倍マシ」といった嫌悪感むき出しのコメントが連打されている。

プレイボーイとして知られる坂本は、過去にも“オラオラ系”な素顔が報じられていたが、ここまで具体的な“要求”が表に出てしまったことで、流れ弾を食らってしまうのが、過去に交際が噂された有名人たち。

「2013年にはダレノガレ明美が坂本のユニフォーム姿をSNSに投稿し、2年ぶりに彼氏ができたことを報告。しかし、相手が『クラブに遊びに行くようなチャラい人』だったことで交際1カ月半のスピード破局。翌2014年には元体操選手の田中理恵との熱愛を写真誌にスクープされ、結婚間近とも報じられたことも。また近いところでは、2020年の『アッコにおまかせ!』(TBS系)にて、芸能ジャーナリストが《超人気スポーツ選手Sとある人気女優が熱愛》とのネタを披露。この時は橋本環奈説と本田翼説が持ち上がりました。いずれにせよ、坂本から世間に今回の女性同様の“要求”をされていたのではないかと邪推されかねないだけに、元カノたちにとってはいい迷惑でしょう」(前出・週刊誌記者)

無避妊中絶トラブルでも普通に試合に出ている坂本を見て、香川はどう思うだろうか。

【坂本勇人「俺の性癖みたら・・・ビビるぜ?」】の続きを読む