エンタメVIP速報

芸能関係のエンタメ情報や国内・国外問わず最近起きたニュース、イベントやその日にあった日常のちょっとした事など、なんでも発信していくので、新聞の代わりに見て楽しんで下さい\(^o^)/
後たまに、、、予測不可能な記事も、、、



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    亀梨 和也(かめなし かずや、1986年〈昭和61年〉2月23日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント、キャスター、司会者で、男性アイドルグループ・KAT-TUNのメンバー。 東京都江戸川区出身。ジャニーズ事務所所属。 親戚が本人の知らないうちに履歴書を送り、NHKで行われたオーディションに連れて
    53キロバイト (6,068 語) - 2022年7月1日 (金) 04:59

    (出典 static.chunichi.co.jp)


    (笑)

    1 muffin ★ :2022/06/05(日) 18:01:32.76
    https://natalie.mu/music/news/480387
    2022年6月5日

    亀梨和也(KAT-TUN)とわたせせいぞうがNHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達」に出演。6月13日(月)に前編、20日(月)に後編が放送される。

    1週目(前編)と2週目(後編)でインタビュアーを交代し、クロストークを展開していく「SWITCHインタビュー 達人達」。
    わたせのマンガ「ハートカクテル」が大好きで、絵を自宅に飾るほどのファンだという亀梨は、わたせを自身のライブに招き、自らの思いを語る。
    さらに亀梨はわたせの制作現場を訪問。わたせが亀梨の似顔絵を描き、思わぬサプライズに亀梨は大興奮する。


    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)

    【亀梨和也「俺の顔はもっとヘビのように細長いから!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    後藤 祐樹(ごとう ゆうき、本名同じ、1986年7月10日 - )は、日本の男性モデル、歌手、YouTuber、キックボクサー。 エクセリング所属。かつてはユウキ(YUKI)名義でEE JUMPのメンバーとして活動していたアイドル歌手だった。EE JUMP脱退後、本名名義でコラムニスト活動も行っていた。
    18キロバイト (1,636 語) - 2022年6月15日 (水) 09:38

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    確かに、、、

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/07/02(土) 16:34:07.73
    7/2(土) 15:43
    デイリースポーツ

    後藤祐樹の妻 不妊治療再開を報告 人工授精7回、体外受精も数回経験「とても辛く大変」も
     
     タレント・後藤真希の弟で、元EE JUMPの後藤祐樹の妻・千鶴さんが1日、自身のブログを更新。7月から不妊治療を本格的に再開すると報告した。これまで人工授精7回、体外受精も数回トライしたという。

     ブログで「7月から不妊治療を本格再開する事としました!!」と報告。「不妊治療はとても辛く大変です」とした上で、「今回は気張らずゆっくりストレスを溜めず、頑張っていきたいと思います!!」と決意を記した。

     「今まで人工授精7回、体外受精も数回」トライしたことも明かし、「本当に身体的にも精神的にも大変なんです でも夫婦でまた頑張ります!」とつづり、「今不妊治療を頑張っている方、一緒に頑張りましょう!!」と呼びかけている。

     夫の祐樹はYouTubeチャンネル「後藤祐樹『おっととっとちゃんねる。』」でタトゥー除去の動画を投稿するなどして話題。登録者数は10万人を超えている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/23c9a01fd4d7f7bcea16f3dfdae18cd90c9f0365

    【後藤祐樹「正直男は女が妊娠した時に面倒と思うもんだよ、本音は」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    原口 あきまさ(はらぐち あきまさ、本名:原口 晶匡(読み同じ)、1975年(昭和50年)11月3日 - )は、日本のものまねタレント、お笑いタレント、Youtuber。 福岡県北九州市出身。ケイダッシュステージ所属。専門学校東京アナウンス学院卒業。身長178cm、体重72kg。
    26キロバイト (2,922 語) - 2022年6月20日 (月) 17:43

    (出典 gendai.ismcdn.jp)


    クワ〜!!!

    1 muffin ★ :2022/06/04(土) 23:58:39.30
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4234961/
    2022年06月04日

     モノマネ芸人・原口あきまさが4日更新のユーチューブチャンネル「鬼越トマホーク喧嘩チャンネル」にゲスト出演。モノマネ番組の〝闇〟について明かした。

     鬼越トマホーク(金ちゃん、坂井良多)から、なぜモノマネ番組に出なくなったのか?と聞かれた原口は、「もう5~6年たつかな。それぐらい前に、当時モノマネ番組からスターを産もうみたいな活動が行われてて。スタッフ一丸となって〝その子〟を持ち上げる時期があって。俺らにもひしひしと伝わってて」と語り始めた。

     原口いわく〝その子〟とは「歌マネ」をする人物で、原口ら「おしゃべりモノマネ」とは一線を画していた。スタッフも「おしゃべりモノマネ」への愛が薄れていたそうで、邪険に扱われている感じもあったという。

     原口は「トーナメント制やから、その人と僕も戦いました。で、その人が優勝するんです。それは素晴らしいことなんだけど、その後にコメント求められるのね」と回想。そこでは、「おしゃべりモノマネ」派を支持するコロッケが「いろいろ今モノマネ界もみんなで頑張っていかなきゃいけないんだけど、原口もいるし、神奈月もいる」「みんな頑張ってるんだから見捨てないでほしいし、気を使ってほしい」とスタッフに熱く語りかけたという。

     自然と涙が流れたという原口だが、オンエア時に事件は起こる。「オンエア見たときに、『優勝は〇〇で~す!』って、その人が優勝コメント言ってる時に、俺の涙がバーン!って挟まれてた」(原口)。

     これには鬼越の2人も「うわぁ~!」と絶句。続けて原口は「『その人が優勝してよかったね』の涙に意味が変わってきてるやん、と。芸人が流した涙って意味あるやん。その意味を変えられて流されちゃって」と証言した。

    他にも細かいトラブルがあったことから、コロッケに「もしかしたら僕出るのやめるかもしれないです」と相談したという。その上で原口は「コロッケさんも『大丈夫。俺もなんかあったらテーブルひっくり返すつもりだよ』『次なんかあったら絶対俺もお前と同じ行動起こすから』って言って、いまだにしがみついてる!」とツッコみ笑いを誘った。

    【原口あきまさ「俺の芸術的なギャグを踏み潰しやがって」】の続きを読む

    このページのトップヘ