エンタメVIP速報

芸能関係のエンタメ情報や国内・国外問わず最近起きたニュース、イベントやその日にあった日常のちょっとした事など、なんでも発信していくので、新聞の代わりに見て楽しんで下さい\(^o^)/
後たまに、、、予測不可能な記事も、、、

    カテゴリ:芸能関連 > 女優

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    html 2018年2月14日閲覧。  沖縄県出身の人物一覧 玉城ティナオフィシャルサイト 玉城ティナ | 株式会社ディネ アンド インディー | Dine and indy 玉城ティナ オフィシャルブログ - Ameba Blog 玉城 ティナ TinaTamashiro (@tina_tamashiro)
    35キロバイト (4,277 語) - 2021年2月26日 (金) 22:27



    (出典 pbs.twimg.com)


    おお!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/02/26(金) 22:42:32.93 ID:CAP_USER9.net BE:156619729-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    2021/2/26 22:30
     
     沖縄県は26日、東京五輪の聖火リレーで県内を走る予定だった俳優の玉城ティナさん(23)が、ランナーを辞退したことを明らかにした。所属事務所から県に対し、今月17日に「仕事の都合がつかなくなった」との連絡があったという。
     県では5月1、2日に聖火リレーがあり、玉城さんは2日目に出身地の浦添市を走る予定だった。ただ、昨年の計画からリレーの日程が1日前倒しになっており、事務所側から仕事の都合を理由に辞退の連絡が入ったという。後任のランナーは県提出のリストをもとに、大会組織委員会が調整中という。
     県が26日に公表した聖火ランナーは、お笑い芸人・ゴリさんや、ボクシングの元世界チャンピオン具志堅用高さんら42人。


    (出典 www.asahicom.jp)

    https://www.asahi.com/articles/ASP2V76Z8P2VTPOB003.html


    【女優の玉城ティナさんが聖火ランナー辞退 延期で都合つかず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    堀北 真希(ほりきた まき、1988年(昭和63年)10月6日 - )は、日本の元女優、元タレント。 東京都出身。元スウィートパワー所属。夫は俳優の山本耕史。実妹はアイデザイナーでファッションモデルのNANAMI。主な愛称は、真希ちゃん。2017年2月28日をもって芸能界を引退した。
    49キロバイト (6,309 語) - 2021年2月22日 (月) 11:22



    (出典 lilla-flower.com)


    なるほど

    1 jinjin ★ :2021/02/22(月) 19:28:26.98 ID:CAP_USER9.net

    山本耕史 北関東へ移住していた!堀北真希と田舎暮らし選んだ訳


    「山本さんは現在、2つの自宅を行き来しているそうです。仕事のときには東京のマンションで寝泊まりするそうですが、堀北さんと2人のお子さんが住んでいるのは北関東。1年ほど前から“2拠点生活”を送っているといいます」(芸能関係者)

    親友・香取慎吾(44)と共演するドラマ『アノニマス』(テレビ東京系)も好調な山本耕史(44)。
    収録の合間に、親しい関係者にそう話していたという。


    15年に結婚した妻・堀北真希(32)との間に16年に第1子、19年に第2子が誕生。一家は都内の高級マンションで暮らしていたが、昨年から山本は、妻と2人の子供たちが暮らす地方と、東京との往復生活を送っているというのだ。

    山本の知人によれば、芸能界から退いている堀北も北関東での育児生活を気に入っているそう。

    「夫妻の間では、しつけなどの育児ルールは奥さんが基本的に決めているそうです。真希さんはかねてから、できるだけ芸能界とは離れた環境で、なおかつ自然豊かな場所でのびのびと子育てをしたいと思っていたと聞いています。山本さんも真希さんも東京出身ですから、自然に囲まれた暮らしに憧れもあったようですね」


    40歳で第1子を授かった山本。2年前の雑誌のインタビューで、こう語っている。

    《家族ができて、あらゆることに対して価値観が変わりましたね。(略)たとえば少し前までは朝まで飲んで、次の日現場で完璧でいられることがカッコイイと思ってた。実際、自分もやってました*。でも今はそんなこと全然カッコイイと思わないんですよ。僕は今、守るべきものがあるほうが人は強いと思えて。自分のためだけだと、何に対しても怠けられてしまう。でも、守るべきものがあるとそうはいかない。そして、それが強さだと》(『STORY』19年2月号)


    ■山本の理想の父親像は「自分の父親」

    前出・山本の知人によれば、一家が北関東に引っ越したのは「田舎暮らし」だけが理由ではないという。

    「実は山本さんのお父さんが、リタイア後、そのエリアに移り住んだのだそうです。お母さんはいまも山本さんの事務所の社長、また、お兄さんも彼のマネージャーで多忙なため、東京で暮らしているんです。現在お父さんは80代半ばで高齢ということもあり、山本さんは真希さんと相談して近くに住むことを決めたといいます」

    山本はWEBのインタビューで、「理想の父親像は自分の父親」だと断言している。

    《毎日時間通りに帰って来て、遊んでくれた父は、一番の遊び相手でした。僕は、職業柄、毎日はできないけれど、できることがあれば極力やりたいし、今は何よりも子育てが楽しい! 家族で触れ合う時間をこれからも大切にしていきたいですね》(『FQ JAPAN』19年11月14日付)

    仕事以外のときは北関東へ帰り妻、子供、そして父と触れ合う時間を大事にしているのだろう。

    だが、まだまだ“新米パパ”の山本は、子育てに関してわからないことがあると“パパの先輩”に相談しているという。

    「大河ドラマ『真田丸』で一緒だった堺雅人さんとは、よく子育てトークをしているようです。堺さんの家も子供2人で、上の子が、山本さんの子より1歳上。だから保育園のこととか、わからないことが出てくると堺さんに聞き、丁寧なアドバイスをもらっているそうです」(テレビ局関係者)

    前出の芸能関係者は言う。

    「山本さんは『上の(4歳の)子が義務教育に入るまでは、この生活を続けようかな』とも話していました。その後の生活については検討中だそうです」

    結婚当時は「交際0日婚」と話題になった山本。だが、一家の育児方針は非常に計画的なようだ。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/7353677e92d5644c8790cc3c194870669a5a9368

    (出典 i.imgur.com)


    【山本耕史 北関東へ移住していた!堀北真希と田舎暮らし選んだ訳】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    前田 敦子(まえだ あつこ、1991年〈平成3年〉7月10日 - )は、日本の女優、歌手。愛称はあっちゃん。既婚で1子の母。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバー。千葉県市川市出身。2020年12月31日まで太田プロダクションに在籍し、2021年1月1日より、フリーで活動中。夫は俳優の勝地涼。
    123キロバイト (15,606 語) - 2021年2月22日 (月) 15:57



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    おお!

    1 jinjin ★ :2021/01/30(土) 00:36:22.99

    前田敦子“イメチェン姿”に称賛の声相次ぐ「堀北真希かと思った」

    1月23日、女優の前田敦子がヘアスタイルをチェンジした写真を投稿。ネット上では称賛の声が相次いでいる。

    前田はこの日、《情報解禁前なので詳しくは言えませんが、次のお仕事の役柄イメージに合わせてカットとカラーをしてきました》と報告。
    もともとショートヘアだったところからさらに短くなり、髪の色も落ち着いた色で、洗練された大人の雰囲気が漂っている。

    続けて前田は、《ヘアチェンジは新たな気持ちに切り替えができるので、好きな儀式です。さっぱりしますよね! まずはクランクインに向けて準備着々とです》と、仕事に向けて気合を入れていることを明かしていた。


    見るたびに美しくなる前田敦子

    前田の変貌には、いつもは厳しいネット民たちも

    《別人にしか見えない》
    《あれ、普通にかわいい》
    《かわいい! 堀北真希かと思った》
    《かわいいじゃん ショート似合うのいいなぁ》
    《変に加工してなくて好感が持てる》

    など称賛の声を寄せている。


    「前田は昨年11月に特番『まんぷくダービー』(TBS系)に出演した際も、その激変ぶりがネット上で話題となりました。もちろんいい意味の変わりようで、『久しぶりに見たけどキレイになったなぁ』『年取ってめちゃくちゃ美人になってる』などといった声が寄せられていました。どうやらアイドル時代よりも、今の方がキレイになったと感じる人が多いようですね」(芸能記者)


    実は前田は、昨年7月に『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に出演した際も《こんなカワイかったっけ?》《かなり久々に見たけど めちゃくちゃきれいやん》といった声が寄せられていた。

    『AKB48』時代は、日本一人気のアイドルのトップということで、見る人のハードルがあがりすぎていたのかもしれない。


    https://myjitsu.jp/archives/257609

    (出典 i.imgur.com)


    【前田敦子“イメチェン姿”に称賛の声相次ぐ「堀北真希かと思った」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    西野 七瀬(にしの ななせ、1994年〈平成6年〉5月25日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレントであり、女性アイドルグループ・乃木坂46の元メンバー、『non-no』専属モデルである。大阪府出身。身長159 cm。血液型はO型。乃木坂46合同会社所属。愛称は、なぁちゃん、ななせまる。兄は俳優の西野太盛。
    101キロバイト (13,534 語) - 2021年2月21日 (日) 00:11



    (出典 nensyu.site)


    (笑)

    1 君の名は :2020/12/20(日) 18:49:20.54 ID:3YrC5jk20.net

    当スレッドに無関係な話題を書き込む行為、他メン叩きやアンチ、煽りは禁止&スルーでお願いします。
    荒らし、他ヲタの話もスレ違いなので禁止&スルーを徹底してください。

    名前:西野七瀬
    呼称:ななせまる、なーちゃん
    生年月日:1994年5月25日
    出身:大阪府
    血液型:O型
    身長:159cm

    インスタグラム
    https://www.instagram.com/nishino.nanase.official/
    ※次スレを立てるときのコマンドは不要です

    ※前スレ
    【元乃木坂46】西野七瀬応援スレ★254【ななせまる】孤独との戦いの果てに
    https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/nogizaka/1604832553/

    ※前々スレ
    https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/nogizaka/1601699140/

    ※前々前スレ
    https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/nogizaka/1599305396/

    ※前スレ
    https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/nogizaka/1607170567/


    【西野七瀬、“ドキドキする妄想”明かす】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    黒木 (くろき ひとみ、1960年(昭和35年)10月5日 - )は日本の女優、タレント、歌手、映画監督。元宝塚歌劇団月組トップ娘役。 福岡県八女市(旧・八女郡)黒木町出身。所属事務所は2011年10月11日よりポエムカンパニーリミテッド。 出身地・黒木町(くろぎまち)に因み同郷の五木寛之(八女市
    58キロバイト (7,341 語) - 2021年2月19日 (金) 00:09



    (出典 prtimes.jp)


    (笑)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/10/20(火) 17:54:33.31

    10/20(火) 17:17
    デイリースポーツ

    伊藤健太郎 台本にないキスを伊藤沙莉にしたら…黒木瞳監督「ルール違反」
    撮影中のハプニングについて振り返る伊藤沙莉(左)と伊藤健太郎=東京・渋谷のセルリアンタワー能楽堂(撮影・伊藤笙子)
     俳優の伊藤健太郎(23)が20日、都内で行われた映画「十二単衣を着た悪魔」(11月6日公開)の完成報告会に登場。監督を務めた女優・黒木瞳(60)の“むちゃぶり指令”で台本にないキスを妻役の伊藤沙莉(26)にし、むっとされたエピソードを明かした。

    【写真】ハプニングを振り返り…思わず照れ笑いの伊藤沙莉

     フリーターが、ひょんなことから「源氏物語」の世界にタイムスリップする脚本家・内館牧子氏の小説の映画化。電子機器を武器に陰陽師として活躍する主人公を演じた健太郎は、本番前に黒木監督に呼び出され、急きょ演出を受けたという。

     本番でためらっていると「後ろから『いけ!いけ!』と声が聞こえた」と苦笑いの健太郎。監督の指令だと知らなかった沙莉は「アドリブで暴走し始めたと思った」と笑顔で振り返った。

     2人のやりとりを聞いた黒木監督は「女優の身からしたらルール違反なんですよね。私も女優だったら怒ってるかもしれない」とニヤリだった。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=488&q=90&exp=10800&pri=l

    https://news.yahoo.co.jp/articles/832520bd1889555c2acea570302d002e811cf802


    【伊藤健太郎、黒木瞳「行け」で台本にない沙莉とキス】の続きを読む

    このページのトップヘ